バージョンアップを重ね、日々進化し続けるシステム

  • バージョンアップ回数

    2017年 2018年 2019年
    72回 61回 49回
  • 当社の安否確認サービスは、お客様の声などを基に、機能追加や細かな調整を日々行なっており、平均して週に1回以上のバージョンアップを実施おります。

これまでの主なバージョンアップ

2012.4.19 メッセージ機能、ツイッター連携機能を追加
2012.7.30 地震発生時の自動送信機能、未回答者への自動再送信機能を追加
2013.2.5 日時予約送信機能を追加
2013.6.26 津波発生時の自動送信機能を追加
2014.3.10 スマートフォン専用アプリをリリース
2014.6.24 家族の安否確認機能を追加
2014.11.26 メールアドレスの有効性を自動で判定する機能を追加
2015.2.24 ファイルのアップロード機能を追加
2016.5.18 特別警報発報時の自動送信機能を追加
2016.12.21 エンタープライズプランを追加し、最大5万人での利用に対応
2017.3.22 外部のシステムとデータ連携できるAPIを公開
2018.3.19 メール配信エンジンを、より高速配信できるSendGridに変更
2018.10.16 英語での表示に対応
すべてのバージョンアップ情報はこちら